冬に備える冷え対策①


めっきり寒くなってきました。

冷え性でお悩み方には辛い季節がやってきましたね。

まだ温かい今から冬に向けての冷え対策方法をご紹介します!

まずは何故冷えるのかです。

理由は簡単です、血流が悪くなるからですね!

お風呂・ストッキング・湯たんぽを使用しても

その時だけですぐ冷えてしまいます。

なので身体の内側から温めます。

どうやって?

簡単です!運動と食です!!

そんなこと解ってるよと思うかもしれませんが、

やっぱり大事!冷え対策には特に大事!!

何故運動が大事なのかというと、筋肉量の少ない人は毛細血管も少ないのです。

ということは、その分血の巡りが少なく冷えの症状が出てしまうのです。

なので、男性よりも筋肉量の少ない女性の方が冷え性で悩む方が多いのです。

運動をして筋肉量を増やすことで毛細血管が再び作られて冷え性が改善できます。

次は運動方法です。

手足の先まで血が通う有酸素運動が大事です!

息が軽く上がる程度の早歩きで30分〜40分行うことで血流が良くなり

筋肉もついてきます。早歩きで息が上がらなくなってきたらジョギングに移行しましょう!

筋肉量が増え毛細血管も増えて血流が良くなり冷え性が改善します!


筋トレとストレッチ、セルフマッサージも効果抜群ですがフォームと意識がとても大事なので

筋トレとストレッチ、セルフマッサージも知りたい方はご来店の際にスタッフに聞いてください!

筋肉量を増やすのには、3ヶ月スパンで考えてください。

今日から始めれば一番寒い2月には間に合いますよ!

頑張って改善しましょう!

次回のブログで食での対策をご紹介します!